「木」にまつわるちょっといい話

2013.10.16 木が腐る原因とは?その2

前回の続きです。

 

木が腐る4条件、温度、酸素、養分、水分、

これは食品にも当てはまります。対策として

冷凍冷蔵保存、真空パック、干物、塩漬け、その他・・・・・、

木材の場合、昔から行われてるのが、乾燥させて水分を減らす方法です。

製材した材木を風通しの良い所に置いて乾かす。

近年は乾燥機で乾かすのが一般的です。

 

以上の事から、

木造住宅で木材が腐るのは、なんらかの理由で木材が濡れて、

風通しもわるく、湿りっぱなしが良くないのです。

これが、シロアリや微生物の美味しそうなご飯になってしまうのです。

その為、日当たり、風通しがいい方が良い訳です。

 

余談ですが、醗酵と腐敗の違いって人間とって良い事を醗酵、

悪い事を腐敗って言われてるみたいですね。